卒業生の声

2013年4月14日

橋本 恵実 26歳

志が同じ仲間で資格GET

 医療事務に携わって1年を過ぎた頃、自分の毎日がただ窓口での対応に追われるだけになっていることに気付きました。
自分なりの工夫をし、必要とされる仕事をしたいと思うようになり、インターネットで日本統合医療学園の事を知り、入学しました。

 約20名の受講者は年齢も経験もさまざまで、合格を目指して教えあったり、競い合ったりしました。勉強の合間にクリスマス会、お花見会など自主的に楽しむ輪も生まれました。

 1年続けて講座を受けることで登録販売者の資格が取れ、合格後の販売のノウハウや健康に過ごすための養生法も教えていただきました。
今は大手スーパーでの薬店コーナーに勤務し、やりがいのある毎日です。

2010年7月22日

蟻川 裕 61歳

1年間を終えて

 定年退職後、薬事法改正により登録販売者資格が新設された事を知りました。
当初は受験資格“実務経験1年”がネックとなり、資格取得を断念していましたが実務研修先も紹介いただける本校の“1年デュアルコース”をネットで知り、入学しました。
最大の難関と思っていた実務研修先の決定は簡単ではありませんでしたが、 先生の方々が私の条件も良く考えて下さり、好条件でスタートさせる事ができました。

 これから本試験も控えており、まだ目標は先にありますが、卒業までの1年間、私にとっては本当に充実していた1年間で、あっという間に過ぎた時間であったように感じます。
単なる受験勉強だけであれば長い1年間であったと思いますが、薬の成分のほとんどが体内で出来るものである事を知ったり、健康をささえる為にそれら生理物質が微妙なバランスで働いていること等を知ったり、また人それぞれの体質で処方する事が大切な中医学の世界を知ったりと、何もかもが新鮮で感動の1年間でありました。
若い生徒の方々と同じ目標に向けて楽しく授業をうけられた事も充実した1年間の一因でした。
今は受験に向けて過去問を解いたりの日が続いていますが、薬の作用、副作用をおぼえるにも、学園で学んだこれらの事が大変役にたっていると実感しており、自信もつきつつあります。

 人の生命を預かる“医療機関”の一員になるにはまだまだ努力が必要ですが、その為に何が必要なのかを教わった1年でした。目標に向けてさらに力がわいてきた1年でもありました。
この様な1年間を送れる環境を作っていただいた、先生と学園の方々、一緒に学んだきた仲間の方々に感謝いたします。 ありがとうございました。

2011年10月

二瓶 敦子 48歳(管理栄養士)東京家政大学大学院

わずか一年で資格取得が実現できた学園のカリキュラムに感謝!

 私が薬の勉強を始めようとしたきっかけは、今在籍している大学で、「山菜」の研究をしたからです。 山菜には、さまざまな食の利用方法があると同時に、多くの薬理作用も合わせ持ち、漢方薬にもたくさん使われていることがわかってきて、医薬品についてもっとたくさん知り、その知識も含めた上で、食に活かしたいと願っていました。 でも、今から大学の薬学部に行くわけにもいかず悩んでいましたが、わずか1年で登録販売者の資格取得と漢方の基礎勉強ができる日本統合医療学園のことを知り、 これならやれると思いきってこの学園での勉強と研修を開始しました。

 振り返ってみると、一年間の学園生活はあっという間でした。それは学園の授業が楽しかったからです。苦しさを乗り越えた受験勉強ではなく、いつの間にか楽しい授業の中で、実力が身についていたことに驚かされます。 私たちは、勉強以外の時間、研修で仕事をもっていますから先生達は、受講生の環境を理解してくださっており、受講生が集まってきた学園の中では、楽しく過ごせるように配慮してくださっていました。先生たちの言葉で、「授業に出席さえしてくれれば合格できる」「ここで覚えてから帰る」「午前中でできなかったことを午後答えられるまでやる」と徹底して、みんなで覚えるトレーニングを積み重ねてきたことが、いつのまにか私たちの知識力アップになっていて自信にもつながりました。 本番の試験を乗り越えられたのは、こうした先生達の熱心な講義のお陰だと思います。

これから、ここで勉強した知識と資格を活かして、自分の研究や、たくさんの人の役に立てるように努力していきたいと思います。本当にありがとうございました。

2010年10月25日

西村 光代 26歳

とても充実した1年でした

 この1年間、勉強と研修の両立ですごく大変な1年でしたが、先生方の熱心なサポートもあり、本試験に高得点で一発合格することができました。
 入学当初は不安も多く、1年間やりとげられるか心配でした。
しかし、先生方の工夫を凝らした分かりやすく楽しい授業。
同じ目標を目指して頑張っている生徒の方々に支えられ無事に卒業することができました。
 これからは、この学園で学んだ事をいかし、社会に貢献していけるよう頑張っていきたいと思います。
また、この学園で出会った多くの方々には、私の人生に良い刺激をたくさん与えていただいたことに関して、大変感謝しております。
 「本当にどうもありがとうございました。」

2010年9月30日

大森 紗織 29歳

登録販売者試験に一発で合格する

 この目標を掲げた時、当初自宅学習を考えていましたが、年々低下し続けている合格率が不安材料の一つとなり、又縁ありこの学園で学ぶこととなりました。
群馬から週2日、往復4時間の通学時間は正直大変ではありましたが、とことん尽くしてくれる熱心な先生方が心底私にはありがたく、無事に卒業に至ったと思います。

 この学園の良さは、一つにカリキュラム。
卒業までの四ヶ月は毎回の小テスト又、月一回の校内模試がありました。
今回受験した群馬県の合格率は36.8%でしたが、この模試のお陰で本試験では自信を持って受験、一発合格することが出来ました。
学園でサポートしてくれました全ての方々へ心を込めて 「本当にありがとうございました。」
最初に掲げた目標が達成でき今は感謝の気持ちで一杯です。
ある先生は授業中、こう私達生徒に言ってくれました。
「出席していれば必ず合格できる!!」
このプラセボ効果とも思えるお言葉が、あのころの私には救いでした。
これを見ている方々が試験に合格できますように!!

戻る

ホームへ戻る

施設の見学・ご利用に関してご不明な点などお気軽にお問合せください。